バッグ製造のことならお任せください
ワコーバッグ株式会社
TEL:06-6709-7651

業務用バッグ製造


ワコーバッグは御社の業務を支えるオリジナルバッグの製造を承ります。弊社の製造した業務用バッグは過去に関西大手鉄道会社、大手ガス会社、学校に納品実績があります。またその他にも輸送会社、セキュリティ会社、清掃会社、金融機関・保険・官公庁の業務用バッグも製造承ります。

バッグの製造
業務用バッグはお任せください

業務に合わせたオリジナルサイズを制作いたします。

各業務で使用する専門の検査機器、書類、器具などは各会社様ごと、各部署ごとに異なります。ワコーバッグでは各会社様に合わせた専門のポケットが付いたバッグ、専用のサイズのバッグを製造いたします。日々の業務で使用する機器や書類は会社ごとにサイズが微妙に異なりますが、それらの道具を収納するポケットの位置を使いやすい位置に配置したり、荷物が出し入れしやすいように、また荷物が落ちにくいように各社様の業務内容に合わせた仕様にし、実際に使用するスタッフの方々がストレスなく使えるバッグを制作いたします。

業務用バッグ・ビジネス
業務用バッグ・ショルダー
業務用バッグ・リュック
業務用バッグ・リュック背面
業務用バッグ・ビジネス
業務用バッグ・ショルダー
業務用バッグ・リュック
業務用バッグ・リュック

大手電鉄会社様への納品バッグ

ワコーバッグは現場の声を具現化します。

サンプル作成時に試行錯誤し、出来上がったバッグも試しに使ってみて納得がいく仕様のものを製品化いたします。また、お客様の要望を最優先しつつもバッグ製造業としての長年の経験から改善できる箇所は提案し、サンプルに落とし込んでいきますのでバッグ製造について不安がある方も是非一度ワコーバッグにご相談ください。長年の経験と技術力で用途に合ったバッグをご提案いたします。

大手ガス会社様の業務用バッグ
大手ガス会社様のサンプル制作バッグ

↑こちらのバッグは大手ガス会社様へ納品した時のサンプルバッグです。現場のスタッフの方が検針の際に使用する機器を採寸し、専用のポケットを制作。そしてヒアリングにより最適な位置にポケットを配置しました。実際に使用した現場の方からも「現場の意見を反映してくれた」と喜ばれています。

ワコーバッグはココが違う!

通常、バッグ製造の流れは【ヒアリング→サンプル制作→製品化】ですが、ワコーバッグでは【ヒアリング→サンプル制作→実際に使用・ヒアリング・改良→製品化】の流れで製造いたします。 ワコーバッグのバッグ製造は 「お客様にとって使いやすいものかどうか」を常に考えながら製造をしております。 納品さえできれば良いという考え方はありません。お作りしたバッグが使い物にならなかった、というのは極力避けたいことですのでサンプル制作時に試行錯誤し、使いやすいものを作り出す。 そしてお客様に喜んでいただく。それがワコーバッグの理想とするバッグ作りです。

バッグ制作の流れ

国内自社工場、海外直営工場ならびに協力工場の整った機械設備で生産に対応いたします

ワコーバッグでは大ロットの製造も承っておりますが、大ロットだからと言って品質は落としません。自社工場、海外工場の整った設備であらゆるご注文に対応いたします。

ワコーバッグの海外生産拠点としてある中国工場は委託工場ではなく自社工場です。委託工場と自社工場では何が違うといいますと、ズバリ「品質管理」です。よくある海外工場は中国の現地の会社に製品製造を委託している場合が多いのですが、その場合、製品クオリティは委託先のその工場に左右されてしまいます。

しかし、ワコーバッグの中国工場は自社工場であり、当社職人が技術指導・品質管理を行っているため品質は当社日本工場とほぼ同等になります。また、中国工場は1996年操業開始以来20年以上の実績があり、勤続20年を超える熟練工員も6割を超え、技術・実績のある工場へと成長おります。品質を落とすことなく大量生産が可能な工場です。

海外自社工場